Learning is fun!

英語上達完全マップに沿ってコツコツと英語の勉強をしています。楽しいです。(TOEIC 930 / 英検1級 取得)

#0040 私の好きな海外ドラマ ベスト5 その1「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」

#0040 私の好きな海外ドラマ ベスト5 その1
「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿

美しすぎる女刑事と売れっ子ミステリー作家が協力して難事件を解決していく、、、というありがちな設定なのですが、ホント面白いです。

事件自体もなかなか凝っているし、
周りを固める登場人物(キャッスルの母、娘、警察の同僚など)も魅力的。
また、ヒロイン女刑事のケイトのキャッスルへの気持ちが変化していく様子が見て楽しめました。

キャスケットと呼ばれるほど人気のあるカップルだった二人、
舞台の裏では、超仲が悪かったらしいですが、本当でしょうか(笑)

シーズン通して面白かったのですが、二人がくっつくまでが特に面白かったです。
製作側もそれは意識していたらしく、
「安易にくっつけずに、引っ張れるところまで引っ張る」との意気込だったらしいですが、、、

 

キャッスルの高級アパートのインテリアがとっても素敵です。

こんなページを見つけましたよ。

海外ドラマの間取りとインテリア vol.17『キャッスル』-イエマガ

 

この超お気に入りのドラマのスクリプトをネットで見つけて、
コピペでワードに貼り付け、Kindleで読んでいます。

スクリプトは、ここが一番充実していると思います。

www.springfieldspringfield.co.uk

ドラマの英語もだいぶ聞き取れるようになったとは思うのですが、
実際に台本を読むとまだまだなのがよくわかります。
一度でも台本を読んでいると、本当にハッキリクッキリ聞こえるのが不思議です。

ニューヨークが舞台のせいか、みんな割と早くしゃべります。
スピードを重視した作りのため、セリフを詰め込んで作っているとのことです。
(キャッスルを演じるネイサン・フィリオンもスタナ・カティックもカナダ出身。
英語はオーソドックスというか聞き取りやすいです。ただし、早いけど。)

1~3シーズンを、録音してMP3ファイルにし、ウォークマンに入れています。
何十回と聞いています。

ちなみに録音する時は、こちらを利用しています。

jpn.moo0.com

 

話は少しそれますが、、、
このキャッスルが書いた(ということになっている小説)も発売され、アメリカでは大ベストセラーになっています。ドラマは8シーズンで終わったけど、小説は引き続き発売されるとか??

もちろんゴーストライターさんがいらっしゃるのでしょうが、印税はどうなっているのかなぁ??

私も、第1作のHeat Waveを読みました。
ドラマの登場人物より、キャッスルに都合よく動く登場人物達、
そのギャップが面白かったです。