Learning is fun!

英語上達完全マップに沿ってコツコツと英語の勉強をしています。楽しいです。(TOEIC 930 / 英検1級 取得)

#0072 エクセルで瞬間英作文(ワードで復習)

#0072 エクセルで瞬間英作文

家族と暮らしているので、いつでも音読!いつでも瞬間英作文!というわけにはいきません。
基本的に発声系のトレーニングは一人の時にやっています。
しかしながら、一人の時間って1日に1時間あるかないかなので、現在は音読パッケージを優先してやるようにしています。

瞬間英作文も、実際口に出して定着させるのが基本。
それはとっても大事なことですが、声を出すのが難しいときもありますよね。
私はエクセルを使って瞬間英作文の練習をしています。

エクセルで瞬間英作文用のファイルを作る

1)A列 =ROW()
2)B列 列に黄色で色付け→正解をインプットする(この列がマスターになる)
3)C列 =IF(D1=$B1,"○","✖") *B列と完全一致なら○、そうでなければ×
    さらに条件付き書式で、○の時は赤字・セルは薄赤で色付けとしています。
4)D列 自分の解答
5)E列 C列をコピーする
6)F列 自分の解答(2回目)
その後は、好きなだけコピーする。。。

英作文するときは、B列および前回までの列を非表示でインプットしています。

 

f:id:zendama:20180610174834j:plain

 

f:id:zendama:20180610174902j:plain

 

f:id:zendama:20180610174959j:plain

 

f:id:zendama:20180610175014j:plain

 

 *解答は、一字一句同じ時だけ、○となります。
余分なスペースが入っていたり、ピリオド・コンマが抜けていたら○にはなりません。

f:id:zendama:20180610175041j:plain

 

解答・前回までの履歴は非表示にしましょう! ↓↓

f:id:zendama:20180610182644j:plain

f:id:zendama:20180610182720j:plain

 

正答率もわかるように

下の部分に、正答率が出るように計算式を入れています。

C543  =COUNTIF(C1:C542, "○") *○(正解)の数をかぞえてもらう
C544  =C543/542  *正解数÷542(問題のセンテンス数で割る)

 

f:id:zendama:20180610180610j:plain

f:id:zendama:20180610180622j:plain

 

復習はワードで

さらに、、、

間違えた問題は、ワードにコピペして復習します。

*余分なものは取り消し線
*間違えた部分は黄色でハイライト
*正しくなおした部分は、赤字(太字)

 

 f:id:zendama:20180610175127j:plain

 

 間違ったところは解説をよく読んで、テキストにも書き込むこともあります。

この方式で、
入試英語最重要構文540を8周
ドラゴンイングリッシュを7周 終わらせました。

寝る前に、チューハイ片手にやっています。
地道な作業です。暗いですかね、、、、、??

 

learningisfun.hatenadiary.jp