Learning is fun!

英語上達完全マップに沿ってコツコツと英語の勉強をしています。楽しいです。(TOEIC 930 / 英検1級 取得)

#0124 勉強の記録をつける

#0124 勉強の記録をつける

もう今年も後2週間ほど、来年の英語学習についての目標を考えている方もいらっしゃるかも??

未来の目標を考えるのも大事なことですが、今年手を付けた本のチェックなども必要ではないでしょうか?
私の場合、今年は、まるごとラジオ英会話の100回音読と構文540を終えることができ、一区切りと言う感じです。
あとは読む量を増やす目的で「聴き読みインプット」を始め、10冊以上の本を聴き読みすることができました。
来年の目標や課題もあるけれど、それはまた別の記事にまとめるつもりです。

 

この記事では、私の勉強記録方法を紹介します。

現在、私の勉強の記録方法は、本の最初の部分に進捗状況を書き込む程度です。

音読パッケージ

f:id:zendama:20181217224857j:plain

構文540

f:id:zendama:20181217224920j:plain

f:id:zendama:20181217225129j:plain

1ページで全体の確認表を作ると、進み具合がすぐチェックできるので今後の計画を考えるときに役立ちます。

---

もっと真面目に勉強をしていた時は、エクセルで管理シートを作っていました。

今回サンプルとしてDUOの勉強記録を作ってみました。

f:id:zendama:20181217225458j:plain

*数式を表示させた画像を追加しました。 2018/12/18

f:id:zendama:20181218071957j:plain

A列には、セクション数45まで番号を振っています。
この後入力するのはB列のみ。終わったら日付を入れるだけです。

45セクションのうち、8セクションしか終わってない。
17.8%というパーセンテージの数字より、下の棒グラフの方が感覚的によくわかりますね。(見える化です♪)

条件付き書式から、データバーで簡単に設定できます。

真面目にやってないので、1日当たり0.3セクションというふざけた進捗になっています。このペースで進めると、来年の4/15までかかります。。。
きちんと終わらせるためには「どのくらいで完了できるか?」を確認する必要があるため、「このペースで進めると、いつ終わるか?」を意識するのは、私にとって、とても大事なことです。
1月末までに終わらせるには、1日あたり0.8セクション進める必要あり。毎日1セクションやる必要はないけど、2日に1セクションだと終わらない。。。
ちゃんと終わるように時間を取らなければ!!!

こんなファイルを作るより勉強すればいいのですが、エクセルでイロイロと表やグラフを作るのが大好きなのでついつい、、、どっちにしても楽しいのが一番ですよね。